So-net無料ブログ作成
育児日記 ブログトップ
前の6件 | -

登場人物紹介 最新版 [育児日記]

当サイト登場人物の紹介・最新版(2016年)です。

★登場人物★

◇夫・・・HN(夫) 転勤族。学生時代の同期。

◇私・・・HN(mino) 
転勤族の妻。学校卒業後に独学で保育士資格を取得。3歳未満児(0~2歳)クラスのみ勤務経験あり。第1子妊娠中にまたまた独学で幼稚園教諭2種免許を取得するが、ずっと田舎暮らしで活用する機会もなく時間だけ過ぎ去る。

夫の転勤で超田舎暮らしは抜け出すが、それでもまあまあの田舎暮らし継続中。 

趣味は写真、イラスト、お菓子作り、紅茶、ハンドメイド系でしたが、子どもが生まれてからは遠ざかっていました。今は健康系の話(自然食品とか、セスキや重曹の掃除とか)に興味あり。

◇長男・・・HN(くまたん) 2005年生まれ。小学5年生。将来の夢はプログラマー。

◇次男・・・HN(にこたん) 2007年生まれ。小学3年生。将来の夢は野生生物の保護をする人。

◇三男・・・HN(みるたん) 2010年6月生まれ。年長児。将来の夢はサッカー選手。

 

こんな感じの5人家族です。どうぞよろしく☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

くまたんの冬休みも終わり・・・ [育児日記]

くまたんの小学校が今週から始まりました。

田舎の学校のためか、自由登校日と言うのがあって、始業式の3日前から学校には通ってはいたんですけどね。今回の長期休みは、夏休みと違ってちょっと計画的に行かなかったです(><)夏はそれなりに宿題も自主学習も進んでいたのですが。

やはり、お正月気分が抜けなかったのが一番の要因かなとは思いますが、“寒さ”が気分的にも行動しにくくしているような気もします。朝なんて、部屋がある程度暖まるまで、ストーブの前から動きたくないですもんね(^^;)

あとはやっぱり、きょうだいたちが遊んでいると遊びたくなっちゃうんですよね~。普段、学校から帰ってきてからの宿題は居間のテーブルで取り組んでいます。部屋に机は用意していないので。みるたんが遊んでいる分にはそれほど気にならないようですが、にこたんが遊んでいると気になるみたいです。休み中のこの環境は、ちょっとかわいそうだったかも・・・?

にこたんも、1月は1週間ほどの休みの後、保育園は始まっていて一応通っていましたが、家にくまたんもみるたんもいて、朝から遊んでいるので自分も遊びたい気分になり、しばらくお昼帰りをしていました。何もなければ休ませていたかもしれませんが、イベントの練習が入っていたので、午前中だけはと思って。

3人の子どもたちが暴れまわる(ちょっと言い過ぎか?<笑>)日が続くと、パーッと気分転換したくなります。夏ならちょっとドライブ・・・ということができるんですけど、冬はなかなか難しいです~(><)なので、学校が始まるのは、ちょっとほっとする部分も。

来週の月曜からは、普段の生活も戻って、少し落ち着いて過ごせるかな~と思っています(^^)



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

溶連菌感染症の続き [育児日記]

にこたんの症状は金曜にはほとんど良くなりましたが、念のため週末まで休んで、保育園には月曜日から行くことにしました。

そして、7/30(月)には登園開始。本当は8月に入ったらまた病院に行くはずだったのですが、夫の仕事の都合で午前中は車を使えず、病院は午前中のみの診療のため、連れて行けませんでした・・・。

8月1週目を逃したら、次の週もちょっと予定が詰まっていて、連れていくのが難しい・・・。まあ病院では、薬さえ飲んでいれば検査はきっかり1週間後でなくてはいけない・・・という感じではなかったので大丈夫なんだとは思いましたが。 
前に延期になったおでかけをこの週に入れ、もともと予定していたお互いの実家に帰省があり、どうしても済ませなければならない用事もあるので日程もずらせず・・・。なので、にこたんの経過や尿検査を気にしつつのおでかけとなってしまいました。 

 

・・・で、結局なのですが、にこたんは旅行中に耳を痛がり、急きょ小児科を探して連れて行ったら、耳の中が赤くなっていたようです。はっきり病名は言われませんでしたが、中耳炎・・・なのかな?

お医者さんには溶連菌にかかったことを伝えると、「のどが腫れたのが、耳の方にきちゃったんですね。」ということで、溶連菌にかかったことからの耳の痛みだったようです。点耳薬と抗生剤と整腸剤(抗生剤はおなかが緩くなることがあるらしいので)が出されました。

溶連菌感染症の合併症に、中耳炎・・・ありました。直接的な合併症として、中耳炎・気管支炎・リンパ節炎など。あと、怖いのは腎炎やリウマチ熱、血管性紫斑病など。

 

幸い、痛みを訴えたのはこの日だけでした。でも、帰省の一部は取りやめて、自宅に帰ることに。土日が明けて、13日。お盆真っ最中ですが、特に病院は休みにはならないようで、やっと受診させることができました~。

もらっていた尿検査のカップで採尿して、入れ物に移し替えて持参。診察前に、またのどをグルグルして、少し待って・・・

検査の結果・・・・・・

 

陰性でした!

尿検査も異常なし。良かった~~~☆

でも、また2週間後に尿検査をしに行かなければならないのだけどね。

 

合併症の腎炎やリウマチ熱というのが怖いですよねー。何だかその後も色々調べちゃいましたが、抗生剤を飲んでも飲まなくても、腎炎にかかる時にはかかるのだそうです。だから、きちんと薬を飲んでいても油断はできないようですね。
とりあえずは溶連菌が陰性になって嬉しいですが、熱や発疹がなくなって、治ったと思っても2週間~5週間くらいは様子をみなくちゃなりません。

 

次回の尿検査も問題なく済みますように・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

みるたん、座る [育児日記]

みるたんは、先日6ヶ月を迎えました☆

その当日、部屋の中を寝返りや擦り這い?(後退のみ)で移動していたみるたん。私は台所でちょっと仕事していたのですが、ふと気づくと座っていました(゜0゜)急いでカメラを持ってきて撮影。

おすわり.jpg 

ほどなく崩れてしまったので、一枚だけ。顔のわかる写真なのでかなり小さくしました(^^;)(以前に書いたけど、田舎住まいのため、はっきりと顔のわかる写真は載せないことにしています)

それにしても赤ちゃんって成長に意欲的~。日々鍛錬を怠らず、えらいなー(笑)

赤ちゃんにとって、重力に逆らって体を起こすのはかなり大変なことだと、とある研修で聞いたのを思い出したよ。個人差はあれみんなちょっとずつ段階を追って発達していくけれど、赤ちゃんも頑張っているんだよね(^^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

みるたんは5ヶ月 [育児日記]

にこたんの3歳児健診と、みるたんの3,4ヶ月健診は11月上旬の同じ日でした。でも、当日はにこたんが風邪(喘息様気管支炎と診断)のため、受けられなかった(><)  なので、身長体重や発達の確認などができず、次回の健診は来年までないのでちょっと残念・・・。

みるたんは5ヶ月も終わり頃ですが、寝返りは自由自在に。手で方向転換をしてはまた転がって・・・で、広範囲好きなように移動し、気になるものに手を伸ばしては遊んでいます(^^)手足で体を持ち上げてハイハイしそうな体勢で頑張っては、ちょっとずつ後ろに後退していき、壁にぶつかってたり。

表情も豊かで、よく笑い、楽しそう☆お兄ちゃんにも愛想を振りまくのでおもしろい^^私自身も3番目なので、こんなふうに育ってきたのかなあって想像することができてまた楽しいです♪

↓おにいちゃんのおもちゃに手を伸ばすみるたん。レゴブロックなどの小さいものには注意しなくちゃならないな・・・

みるたん.jpg


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

喘息・・・? [育児日記]

携帯からなので、ちょっとだけ。


くまたんが喘息の疑い。入院を強く勧められたけど、下の二人をどうしようもなく、今回は薬もらって帰ってきた。

でも、病院まで車で峠越え約一時間かかるし何かあった時が心配。。

実家近くの病院へ症状が落ち着くまで一時的にかかるか、下の子たちを引き連れて付き添い入院するか・・・

実家までは車で片道3時間半ほど。三回の出産でお世話かけっぱなしだからできれば避けたいけど、一番下の子は4ヶ月になったばかりで、助けがない中での付き添いはキツイ(+_+)

どちらにしても、くまたんが苦しそうなのがかわいそうなので、なんとかしてあげなくちゃ。。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の6件 | - 育児日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。